だいすきネットをフォローして最新情報をチェック!        

会議・学会主催者様へ
公益財団法人 浜松・浜名湖ツーリズムビューロー

 だいすきネットをフォローして最新情報をチェック!

ととのいスポットは馬の上!?HAS 浜松乗馬クラブをレポート

2022.02.03

02[1].jpg古代中国では、アイデアやひらめきが生まれるのは『三上』だと言われています。

 

『三上』とは、枕上(寝床に入っている時)、厠上(トイレにいる時)、そして馬上(馬に乗っている時)。

 

なぜ、馬の上でひらめきが生まれるかについては、「揺らぎの中での深い集中状態」「移動中にアイデアは出やすい」「ひとりで馬にまたがっている時のリラックス効果」など諸説あるようですが、実際はどうなのでしょうか?

 

浜松市北区三方原町にある『HAS 浜松乗馬クラブ』で、日ごろから馬と関わる薬師大樹さんに、乗馬についてお話を聞きました。

04[1].jpgかつて自分の学んだスクールに就職

 

薬師さんが乗馬を始めたのは、高校生時代。浜松市内の学校に通いながら、休日に自転車でふらりと立ち寄った乗馬スクールがここ、現在の HAS 浜松乗馬クラブでした。

 

はじめて訪れたその日、スタッフの方がたまたま馬に乗せてくれたことがきっかけで、乗馬を習い始めることに。高校生ならではの無謀さで「馬の世話を手伝うバイトをさせて欲しい」と頼み込んで、レッスン代を自ら 捻出しつつ、高校に通う傍ら馬術を学びました。

 

大学は、馬術部のある京都の学校へ進学。馬に付きっきりの学生生活を送り、全日本の大会に出場を果たします。

 

大学生活を終え、競技者として馬術を続けるか悩んでいた時に、声をかけてくれたのが故郷の乗馬スクールでした。

 

「いつ浜松に戻ってくるの?」という声に導かれるように、高校時代に通ったご縁のある場所に、指導者として就職することが決まったそうです。

03[1].jpg馬にだって個性。一頭として同じ馬は存在しない

 

馬が移動手段として使われていた時代とは違い、現在の生活で馬に親しむ機会は多くありません。

乗馬スクールでどんなことを行っているのか伺うと、馬の特性について「動物の中でも、肉食動物にはない草食動物の母性的かわいらしさに魅せられる会員の方は多いです。」と、話してくれました。

 

スクールでは相性や熟練度、その日のコンディションによって色んな馬に乗る機会があるそうですが、馬によって性格も違い、馬とのコミュニケーションが掴めると乗馬が一気に楽しくなるそうです。

 

そして、初心者が混同しがちな『競馬』と『馬術競技』の違いも教えてくれました。

 

同じ陸上競技という括りでも、『トラック種目』と『マラソン』が全く別物であるように、馬に乗っている目的やトレーニング方法が大きく異なります。馬術競技は昔から紳士淑女のスポーツとされ、個人でタイムや美しさを競い、勝敗を賭けることはありません。

 

HAS 浜松乗馬クラブでは、オリンピック選手も輩出する全国組織と提携し競技者の育成を行っていますが、 未経験から趣味として馬術を嗜む方が多いことも特徴です。

01[1].jpg姿勢改善やフィットネス効果にも期待

 

屋外で密にならず、基本的には 1 人で馬と向き合う為、コロナ禍に習い始めた方も多く、会員は現在 6:4 の比率で女性が多いそうです。

 

「ぴんと伸びた美しい姿勢は乗馬ならでは!多くの方が 10 回程度の乗馬で効果を実感されています。」

 

馬に乗っているだけでも、全身の筋肉を動かす有酸素運動になるため「体幹が鍛えられる」「スタイル維持にぴ ったり」と人気なのだとか。

 

馬の癒し効果で気持ちがととのうだけでなく、乗馬を生活にとりいれることで姿勢もととのうので、継続的に通う会員さんが多いのも頷けます。

 

子どもから大人まで。馬を身近に感じて欲しい。

06[1].jpg「まずは馬に乗ってみて欲しい。」インタビュー中、薬師さんは何度もそう繰り返します。

 

「昔の乗馬クラブは、一人で一頭を所有する馬主制度だったので、敷居も金額も高いイメージがありましたが、今の主流はクラブの会費で、馬の食事や管理を賄い運営を行うカタチ。習い事としても手が届き、はじめてみると乗馬ライフにきっと価値を感じてもらえるはず。」

 

まずは触れて、乗ってみないと良さが伝わらないため、試乗会を積極的に行うほか、地域のイベントにもポニーをつれて出向いているそうです。

 

「日常生活で嫌なことがあった日も馬に乗っている瞬間は気持ちもフラットになります。生き物が相手なので思うようにいかないこともあるそうですが、それもまた楽しいですよ。」と、薬師さん。

 

新たな趣味をスタートさせたい方、馬上のひらめきや『ととのい』に興味がある方は、HAS 浜松乗馬クラブで乗馬体験をしてみてはいかがでしょう。

 

【HAS 浜松乗馬クラブ】https://www.uma-crane.com/maplist/tokai/shizuokaken/hamamatsu/

(文)浜松・浜名湖観光ライター ジャンク板村

前のページに戻る

記事一覧を見る

おすすめモデルコース

Model Course

浜松・浜名湖のイベント情報

Event Information

イベント一覧をみる

PR
関連リンク

浜松・浜名湖の観光情報満載!浜松・浜名湖だいすきネット。浜松・浜名湖のイベント情報や施設情報、おすすめ観光スポットを随時更新しています。

Copyright © 2018 Hamamatsu and Lake Hamana Tourism Bureau