だいすきネットをフォローして最新情報をチェック!      

会議・学会主催者様へ
公益財団法人 浜松・浜名湖ツーリズムビューロー

 だいすきネットをフォローして最新情報をチェック!

熟成日本酒とフレンチの饗宴。静岡地酒の常識を覆す、新しいプロジェクトを味わう!

2021.07.21

jyuku_1.jpg

 

 浜松市天竜区に未成線トンネルを再利用した100%天然のワインセラーがある。天竜の大自然の中に突如現れるセラーの入り口は、どこか物語の世界に迷い込んだような神秘的な雰囲気の佇まいであるワイン好きの間では、知る人ぞ知る場所である『浜松ワインセラー』。
 この施設で新しい取り組みが行われているという情報を聞きつけ、この日はフリーアナウンサーの小沼みのりさんと海の湖HAMANAジェンヌ、小川綾乃と大久保結奈という面々と共に伺った。

 

jyuku_2.jpg

jyuku_3.jpg

jyuku_4.jpg 

浜松ワインセラーオーナー 山本六二郎さん

 
 出迎えていただけたワインセラーオーナーの山本六二郎さんにセラーの成り立ちをお話しいただきながら中に入ると、そこには7月にも関わらず約16℃という涼しい空間と心地よい湿気、そして異世界を感じる静寂が広がっていた。延々と続くトンネルの両側にワイン貯蔵用の棚が続く天然の冷蔵庫は、訪れた者の口々から驚きと期待の声を上げさせた。
 山本さんの楽しいお話でワクワクが高まってきたところで、さらにセラーの奥へ案内をしてくれた女性は榛葉冴子さん。今回この場所を訪れたのは、何を隠そうこの榛葉冴子さんが立ち上げた日本酒の新しいプロジェクトを体験するためなのだ。この方、開運という日本酒で有名な掛川の酒造メーカー土井酒造場で酒づくりを担う、杜氏さんの奥様だ。
 そんな日本酒に精通した榛葉さんが仕掛けたのが、この天然のワインセラーに静岡の地酒を貯蔵し熟成させるという取り組み。ワインセラーで日本酒を熟成。聞いただけでは理解ができない様子のメンバー。まずは、現場を見せていただくことに...

 

jyuku_7.jpg

榛葉冴子さん

jyuku_6.jpg
 

 ワインセラーを奥に進むと榛葉さんが立ち止まった。他とは様子が違う棚の中には、無数の日本酒の酒瓶と小さな樽が置かれていた。そもそも日本酒の熟成自体にあまり知識がない取材陣に対して、榛葉さんは解りやすく話し始める。日本では古くから日本酒を熟成させる文化があるのだが、現代では熟成よりも「生酒のフレッシュさ」をアピールすることが主体になっている。しかし、日本酒の楽しみ方を画一的なものにする方向性に疑問を感じた榛葉さんは、新しい静岡の地酒の可能性にチャレンジしているのだ。期間や種類によって違いはあるものの、日本酒は熟成すると琥珀色に美しく輝く色調になったり、口当たりがまろやかになり幅広い味の広がりをみせるお酒もあるという。ワインやシャンパンでは当たり前のことが日本酒では行われていないのだ。話を聞くだけで興味をそそられ、味わってみたいという欲求がくすぐられる。
 

jyuku_5.jpg

jyuku_8.jpg

 
 さらに紹介していただけたのは、棚に置かれたワイン樽。こちらにも日本酒が入っているというから驚きだ。過去にワインを貯蔵してあった樽に日本酒を入れて、どんな味になるのかという実験的な取り組みを行い、開運のお酒を入れたこちらは、榛葉さん曰く「想定していない驚きの変化を見せたんですが、非常に満足の味になりました。」とのこと。取材陣にこの後、試飲させていただけるという言葉に歓声があがった。
 

jyuku_9.jpg

jyuku_10.jpg

 
 ワインセラーの外に出て試飲タイム!今回は特別に熟成前のお酒と飲み比べをさせてもらった。ワイン樽で熟成した日本酒を味わうと、その香りが口の中に広がる。樽の自然な香りとワインの風味がほんのり感じられ良い意味で日本酒らしくないのだ。もとのお酒と飲み比べると「飲みやすくなってる」「こんなに変わるんだ」と言った感想が飛び交う。
 お酒の熟成していく様子を月の満ち欠けになぞらえて『月詠み(つきよみ)シリーズ』と名付けられた熟成酒。ブランドからも榛葉さんの拘りが感じられ、
熟成させることでまったく新しいプロダクトに生まれ変わらせる取り組みなのだと改めて実感することができた。シリーズのその他の商品にも注目したい。
 

jyuku_14.jpg

jyuku_11.jpg

jyuku_12.jpg

jyuku_13.jpg
 
 この日は、試飲だけにとどまらず熟成酒と料理のマリアージュまで体験させてもらうことができた。
現在、進行中のクラウドファウンディングで実施されている、この企画。ジ・オリエンタルテラスのコース料理とワイン樽の熟成酒を組み合わせて楽しめるという魅力的な内容になっている。
 「日本酒を熟成させることで、洋食とも相性がよくなりフレンチ・イタリアンのシェフから好評です。」という榛葉さんの言葉通りジ・オリエンタルテラスの前川シェフからも評価が高いワイン樽の熟成日本酒。こちらに合わせた料理の数々を味わうことができた。

 

jyuku_16.jpg

jyuku_15.jpg

jyuku_17.jpg

 
 佐鳴湖を一望できるジ・オリエンタルテラスならではの上質な空間。次々と運ばれる彩り豊かな料理、この日合わせるのは、サーブされた日本酒。マリアージュという文化があるフレンチ料理の中でシェフもおっしゃる通り、ワイン樽の熟成日本酒が料理との相性抜群。その味に一同、満足の様子。最後に宝箱から登場するマカロンまでが一つの物語を味わうような体験だった。
 
jyuku_18.jpg
jyuku_19.jpg
jyuku_20.jpg
jyuku_22.jpg
jyuku_24.jpg
 
新しい静岡の日本酒の取り組みに伝統と進化を続けるフランス料理。これまでにない新しい食の取り組みから今後も目が離せない。
 
【メニュー】
■Amuse 本日のアミューズ
■H.O.V タスマニアサーモンのタブレ チーズクリームソース オレンジの香り
■Plat ハンガリー産鴨もも肉のコンフィ マスタードソース
■Dessert ルバーブのバシュラングラッセ
■Trunk トランクと共に幸せの旅へ
■Petit Four 焼き菓子
■Cafe カフェ
食前酒、ミネラルウォーター付 日本酒ボトル1本(500ml)付き
※当日の食材の入手状況によりメニューが変更となる場合があります。
※特定原材料4品目 卵・乳・小麦・えび を含みます。
 

静岡県日本酒研究会

クラウドファンディング(2021年7月30日まで実施) 

https://www.makuake.com/project/sake-labo/

オフィシャルサイト https://sake-labo.jp

 

ジ・オリエンタルテラス

※予約希望日より4日前にはご連絡ください。

【営業時間】平日:ランチ 11:15-15:00(L.O.14:30) ディナー 17:30-22:00(L.I.20:00)
      土日祝:ランチ 11:00-15:00(L.O.14:30) ディナー 17:30-22:00(L.I.20:00
【住所】静岡県浜松市中区佐鳴台6-8-30
【電話】053-447-3241
【URL】https://www.torizen.co.jp

前のページに戻る

記事一覧を見る

おすすめモデルコース

Model Course

浜松・浜名湖のイベント情報

Event Information

イベント一覧をみる

PR
関連リンク

浜松・浜名湖の観光情報満載!浜松・浜名湖だいすきネット。浜松・浜名湖のイベント情報や施設情報、おすすめ観光スポットを随時更新しています。

施設スポット検索

Copyright © 2018 Hamamatsu and Lake Hamana Tourism Bureau