だいすきネットをフォローして最新情報をチェック!      

 だいすきネットをフォローして最新情報をチェック!

花と新緑の庭園を楽しもう!浜名湖ガーデンツーリズム共通入場券販売開始

2020.02.29

 温暖な気候に恵まれた浜松・浜名湖周辺には、春の訪れを告げるように花が咲き始める。多くの方に、色とりどりの花と鮮やかな新緑に囲まれた庭園を楽しんでいただくために3月1日より「浜名湖ガーデンツーリズム共通入場券」販売が開始される。

 ガーデンツーリズムという言葉を聞いたことがあるだろうか。昨年、国土交通省が広域に点在する庭園が連携することにより、庭園の魅力を国内外に向けて発信するガーデンツーリズム登録制度を創設した。当地域も、「アメイジングガーデン・浜名湖」(下記参照)という名称で、浜松・浜名湖周辺の7施設を構成庭園に、昨年5月に第1号として登録を受けた。

 

共通_7.jpgのサムネイル画像

 

共通_2.jpgのサムネイル画像

 

 「アメイジングガーデン・浜名湖」。花や庭園を見て、その美しさに息を呑むような感動をお届けしたい...そんな想いでお客様をお迎えする準備をするため、素晴らしい庭園をできるだけ多く、そしておトクに巡ることができる共通入場券を、花と新緑の美しいこの春から販売を開始する。

 

共通_5.jpg

 

 この入場券は2日間で有料施設5施設(はままつフラワーパーク、龍潭寺、浜松城天守閣、可睡ゆりの園※共通入場券を使用できる期間は6月のみ、加茂荘花鳥園)のうち、3施設を選択できるチケットだ。販売価格は税込1,980円、見頃の時期には1施設1,000円を超える場合があり、最大1,500円以上お得に利用することができる。販売場所はアメイジングガーデンの7施設の他、旅行代理店(JTB、日本旅行、近畿日本ツーリスト、東武トップツアーズ、名鉄観光サービス、ジェイアール東海ツアーズ)、コンビニエンスストア(ローチケ、イープラス、チケットぴあ、楽天チケット)で購入することができる。

 

共通_8.jpg

 

 3月20日(金)から6月14日(日)までは、浜名湖ガーデンツーリズムの構成庭園であるはままつフラワーパークと浜名湖ガーデンパークをメイン会場に、浜名湖周辺を花のリレーで彩る浜名湖花フェスタ2020も始まる。

 浜名湖から始まる感動四季めぐり、この浜名湖ガーデンツーリズム共通入場券を使って、花と新緑を愛でに春の浜名湖へぜひ出かけていただきたい。

 

共通_4.jpg

 

※アメイジングガーデン・浜名湖の構成庭園は、浜松市、袋井市、掛川市、周智郡森町にあるこちらの7つ。

・はままつフラワーパーク

・浜名湖ガーデンパーク

・龍潭寺

・浜松城公園・松韻亭

・可睡ゆりの園(共通入場券の利用期間は6月のみ)

・加茂荘花鳥園

・遠江国一宮小國神社

 

【アメイジングガーデン・浜名湖HP】https://amazing-garden.jp/

【浜名湖花フェスタ2020】https://hamamatsu-daisuki.net/flowerfesta2020/

前のページに戻る

記事一覧を見る

おすすめモデルコース

Model Course

浜松・浜名湖のイベント情報

Event Information

PR
関連リンク

浜松・浜名湖の観光情報満載!浜松・浜名湖だいすきネット。浜松・浜名湖のイベント情報や施設情報、おすすめ観光スポットを随時更新しています。

施設スポット検索

Copyright © 2018 Hamamatsu and Lake Hamana Tourism Bureau