ちょい旅ガイド >  花の舞酒造で蔵見学

  • 伝統

  • 産業

花の舞酒造で蔵見学

元治元年(1864年)創業の花の舞酒造。
その名は天竜川水系に古来より伝わる奉納踊りのひとつ「花の舞」に由来します。
「花」は命の糧となる稲の花を表し、五穀豊穣を祈願するもの。「花の舞」は酒造りを子育てと同じように考えています。愛情を注ぎ、慈しみ育ててこそ、納得のいく酒造りが出来ます。
酒造りの三要素、米・水・杜氏は全て静岡産です。
酒米の最高峰、地元産の山田錦を使い、南アルプス赤石山系を源にこんこんと湧き出る天然の地下水を使い、地元で育ち、地元を知り尽くした杜氏が「花の舞」ならではの酒を造り出します。
蔵内では若き技能集団を率いる名物杜氏が精米から瓶詰までを楽しくご案内します。
通常は見られない麹つくりなどの工程はビデオでご紹介。
見学後は試飲コーナーで色々なお酒を試飲することができます。

催行日 通年(1/1~1/2は休業)
料 金 無料
開催時間 10:00~18:00(所要時間30~60分)
開催場所 浜松市浜北区宮口632
催行人数 1~50名
交通アクセス 天竜浜名湖鉄道「宮口駅」下車、徒歩5分
注意事項 10名以上の場合は、事前にご連絡ください。
お問い合わせ 花の舞酒造株式会社
https://www.hananomai.co.jp/
0120-117-322

通年(日付は開催時間を参照ください。)

1,980円/名

受け継がれてきた醤油の味を知ろう~味噌づくり体験~

さらに詳しく

通年(日付は開催時間を参照ください。)

4,400円/名

受け継がれてきた醤油の味を知ろう~醤油搾り体験~

さらに詳しく

通年

1,296円/名 ※食事付2,500円/名も選択できます。

とんきい牧場発!浜名湖そだちを使用したソーセージ作り体験

さらに詳しく

公益財団法人
浜松・浜名湖ツーリズムビューロー
〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館5F
電話:053-458-0011 FAX:053-458-0013
静岡県知事登録旅行業 第3-602号
旅行窓口 9:00~17:00 【土日祝休】

Copyright (C) 2010 Hamamatsu Visitors & Convention Bureau. All rights reserved.