施設スポット検索

浜松・浜名湖観光情報サイト ホーム > 施設スポット検索 > 本興寺

  • 本興寺 ( ほんこうじ )

    谷文晁作の傑作と言われる「四季山水図」を有する別名「文晁寺」。小堀遠州作の庭園や春の桜も見事で、四季折々の趣を楽しめる東海の古刹。

    永徳3年(1383)日乗聖人が開山した、法華宗の寺院。江戸時代には徳川家康から御朱印地をうけ10万石の格式をもって遇され、葵の紋の使用を許されました。江戸中期の文人画家、谷文晁が文政10年(1827)の大書院落成にあたり描いた「四季山水図」の壁画と15面の襖絵は雄渾な筆致で、文晁晩年の傑作と言われています。本興寺の庭園は京都の大徳寺孤篷庵、南禅寺金地院などの造園で知られる小堀遠州作の蓬莱式池泉観賞式庭園で、その閑静な佇まいは、歌人北原白秋が「水の音ただにひとつぞ聞こえけるそのほかはなにも申すことなし」と詠んでいるほどです。天文21年(1522)に修復された本堂が現在国の重要文化財に指定されているほか、数々の県・市指定の文化財を有しています。

    アクセス (電車)JR東海道本線鷲津駅下車西徒歩10分。(車)東名三ヶ日ICより25分。国道1号浜名バイパス新居弁天IC又は大倉戸ICから15分。
    電話番号 053-576-0054
    郵便番号 431-0431
    所在地 静岡県湖西市鷲津384番地
    営業時間

    9:00〜17:00

    費用 大人300円・小人150円
    駐車場 あり
    バス駐車場 あり

    ユニバーサルデザイン情報

    駐車場 有 台数:40台
    障がい者用駐車場
    おもいやり駐車場

    有(障害者用)台数:1台

    多機能トイレ
    車いすでの利用
    車いす貸出
    ベビーカー貸出
    おむつ替えスペース
    授乳スペース
    Wi-Fi環境
    外国語対応