浜名湖観光圏の御紹介

浜松・浜名湖観光情報サイト ホーム > 浜名湖観光圏の御紹介

浜名湖観光圏 2014年7月、国土交通大臣より認定されました。

観光圏とは、自治体の枠を超え、官民一体で取り組む観光地域づくりです。

自然・歴史・文化等において密接な関係のある観光地を一体とした区域であって、区域内の関係者が連携し、地域の幅広い観光資源を活用して、観光客が滞在・周遊できる魅力ある観光地域づくりを促進するものです。

日本の観光圏認定地域 全国では北海道から九州まで10の観光圏が認定されています。

住んでよし、訪れてよし。
地図:浜名湖観光圏

浜名湖観光圏整備推進協議会事務局:浜松市 観光・シティプロモーション課
浜名湖観光圏観光地域づくりプラットフォーム事務局:(公財)浜松観光コンベンションビューロー

ぐるっと浜名湖

浜名湖観光圏の取り組み

地域の幅広い関係者の連携の下、戦略的かつ一体的な観光地域づくりを目指します。特定のテーマを持って国内外に訴求する際立った魅力を持つ観光地域を創出し、観光を通じた地域の活性化を図ります。

観光地域づくりの理念

新たな価値を生み出す光溢れる創造の郷へ

〈 理念の考え方〉

「光溢れる」
「光」は「観光」を指す。「観光」の由来である「勧国之光」(易経)の「国の光を観る」の「光」を指す。
「光溢れる」とは、ものづくりのみならず、観光においても常に新たな価値を創造していこうとする市制を表現。
「創造の郷へ」
「創造の郷」とは、浜松市の目指す「創造都市」、湖西市の目指す「多文化共生のまちづくり」を指し、観光分野においても常に新たな価値を創造し、国内外を代表する「住んでよし、訪れてよし」のブランド観光地域づくりを目指すことを表現。
「郷」にすることで、浜名湖周辺の自然豊かな里山・里海の地を表現。

※【参考】浜松市と湖西市のまちづくり
・浜松市「創造都市」:地域固有の文化や資源を活かした創造的な活動が活発に行われ、その活動が新しい価値や文化、産業の創出につながり、市民の暮らしの質や豊かさを高めていく都市のことを指す。
・湖西市が掲げるまちづくり:「多文化共生のまちづくり」

ブランドコンセプト

「海の湖」
〈 副題 〉
~浜名湖からはじまる新たな物語~
〈 コンセプトの考え方 〉
海と湖がつながったとき、豊かな恵が育まれ、ものづくりがはじまった。たおやかにダイナミックに日々移ろい、生きている浜名湖。ここから生み出す力を得て、私たちは新たな物語を編んでいく。

ブランドの確立(地域ならではの魅力創出)

  • マネジメント体制の構築
  • 官民・商業間・地域間の連携
  • 地域住民の理解・関与
ワンストップ窓口の整備/移動手段の確保/地域ならではの食の提供/宿泊施設の魅力向上/着地型旅行商品の販売/観光コンテンツの造成・提供/景観整備・地域資源の保全/外国人受入環境の整備/官民一体で浜松市・湖西市の観光情報を発信します!

様式ダウンロード

Wifi補助金に関する様式ダウンロードはこちらから

バイシクルピット登録申請およびサイクリストウェルカムな宿認定申請に関する各種様式はこちらからダウンロードいただけます。

バイシクルピットおよびサイクリストウェルカムな宿一覧はこちらからダウンロードいただけます。

浜名湖観光圏ロゴマーク使用申請に関する各種様式はこちらからダウンロードいただけます。

浜松・浜名湖ちょい旅ガイド 各種様式はこちらからダウンロードいただけます。

浜名湖観光圏整備推進協議会